神奈川大学硬式野球部

INTERVIEW

インタビュー

ホーム > インタビュー > 村松 隆之介

村松 隆之介

村松 隆之介

— 自己紹介をお願いします
村松 隆之介(むらまつ りゅうのすけ)、3年生です。

ポジションはピッチャーです。東京都出身、出身校は千葉県の東京学館浦安高校です。地元の中央区は今神大野球部にいるなかでは一番都会だと思います。築地、銀座があるところで育ちました。築地は、幼馴染の親御さんはそこで働いている人が多く、とても身近な存在です。

— 神大野球部の紹介を
いい雰囲気の中でできています。自分たちでそういう雰囲気を作っていけるという環境です。そのような中で野球ができるのは魅力的だと思います。

— 自分のアピールポイントは
きつい練習中でも声を出して盛り上げ、下級生にも積極的に声をかける、というところです。ピッチャーとしては球の重さがアピールポイントです。

村松 隆之介

— 春にむけて
チームとしてはもちろん日本一ですが、個人としてはその日本一にどんな形でも貢献できたらと思っています。

— 将来の夢は
この先これだけ真剣に野球をやるということはもうないと思うので、小さい頃からやってきた野球、後悔のないように一年を過ごしたいと思います。
将来は化粧品関係の仕事に就いてお金持ちになることです。自分のやりたいことで生活できたらと思います。幸せになりたいです。
(インタビュー:2017年11月)

TWITTER

  • リーグ戦績
  • インタビュー
  • マネージャーブログ
  • 神奈川大学
  • 日本学生野球協会
  • 全日本大学野球連盟
  • 神奈川大学野球連盟